はじめまして。当サイト制作者の碇です。

ここでは少し自己紹介をしようと思います。

趣味:釣り

休日はもっぱら海へ行き1日中釣りを楽しんでいます(笑)

好きな料理:もつ煮

臭みけしが難しいですが、上手くいくともう絶品でたまりません。

好きな季節:夏

炎天下の中熱中症対策をしながら釣りにのめりこめるので大好きですね!

好きな動物:猫

可愛いんです。とにもかくにも可愛いんです。肉球マッサージするのが好きですが大抵はマッサージをはじめる前に怒られます。。。

楽しくなって沢山話してしまいそうなので、自己紹介はこのくらいにしておきます!

そして突然ですが、先日なんと念願のクロコダイルの革財布を手にすることが出来ました!

その時に店舗の方から、大切に扱う事で一生のお付き合いとなるはずなので十分に定期的なメンテナンスを行って下さいというようなアドバイスを頂きましたのでそのメンテナンス方法を少しご紹介します。

まず、クロコダイルの革財布やコインケース、手帳などのステーショナリーの使い始めに、実際に使用する前にクリームなどで、表面を保護しておく個々とがポイントのようです。

クロコダイルなどのワニ革やヘビ、カンガルー、サメなどの皮を使用した革製品は、「エキゾチック」などと呼ばれているようです。

その中でも、クロコダイル革の特徴は、ハ虫類を連想させるようなウロコ模様と、色艶にあるようです。

牛革の表面にはみられないような、ハ虫類独特の紋様が、インパクトのあるクロコダイル革ではありますが、それらに風合いを醸し出すには、定期的なメンテナンスが確実に行われる必要があるとの事でした。

何よりもワニ革の特徴とも言える、ウロコの紋様が、クロコダイル革の命であるとも言われているようです。

ワニ革の紋様の1つとして同じものがない事が、愛用者の心を鷲掴みにしているようです。

また、大切に使い続ける事で、ともに時間を重ねていくクロコダイル革は、持ち主としてのオンリーワンの名品となるのではと思いました。

皆さんも是非好みの「革」を探してみて下さいね。